プレスリリース

【お知らせ】freee株式会社様が主催するメディアへの記事連載について①

  • 2016.10.28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この度、freee株式会社様が主催するメディア『経営ハッカー』において、越境ECの税務に関する記事を連載する事となりました。
(『経営ハッカー』は、月間350万PVを超えるメディアになります。)

先日、第一回目の記事が公開されました。テーマは『消費税還付』です。

さて、越境ECの消費税還付の実務については、非常に難解な論点が多々あり、専門性が高い分野になります。
実際に他の税理士様からの変更案件があった際には、弊事務所の方で過年度の帳簿を確認致しますが、大半の方の帳簿が誤ったものになっているのが現状です。
このような現状は将来の追徴課税という税務リスクを抱えながら事業を進める事を意味します。

また、越境ECの税務については「適切な根拠を示した情報が少ない」ため、セラー様が自ら「何が正しい帳簿なのか」を検証する事は非常に困難になっています。

そこで、第一回目の連載記事については、「正しい税務処理とは何か」をセラー様に知って頂くことを目的として、(かなり難解ですが)全ての情報に根拠を示して執筆致しました。

公開された記事は下記URLより閲覧できます。
https://keiei.freee.co.jp/2016/10/20/kaigai_torihiki_zeimushinkoku/

今回の連載記事にて、『正しい帳簿』について見識を深めて頂ければ幸いです。

今後とも宜しくお願い申し上げます。