トピックス

2017年4月におけるイギリス付加価値税の改正内容について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Amazon-EU

2017年4月、イギリス付加価値税について下記の改正がなされました。

Changes have been made to the September 2016 edition to reflect:
・the introduction of new powers which enable HM Revenue and Customs (HMRC) to hold an online marketplace jointly and severally liable for VAT owed by an overseas seller that’s selling goods in the UK via that marketplace.
・the power to direct some non-established taxable persons (NETPs) to appoint a VAT representative who is based in the UK and is fit and proper.

上記の改正内容は、HMRCの権限についてです。
当該改正により、アマゾン等のマーケットプレイスは、セラーの未納付VATについて連帯責任を負う義務が明確化されました。

したがって、今後はアマゾン等のマーケットプレイス側からVAT未納付セラーに対し厳重な取り締まりがなされる事が予想されます。

なお当該改正はVATの納税義務についての改正ではないため、VATの納税義務が発生していないセラー様につきましては、従来通りの販売方法を継続されても問題ございません。

VATについては非常に多くの情報が混在しており、正確な知識が問われるところです。
正しい知識・情報で今後の『税務戦略』を練って頂きますよう、宜しくお願い申し上げます。

関連記事