トピックス

『0からの自社商品開発~中国OEMでブランディング~』セミナー講演について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月18日(東京)、2017年11月25日(名古屋)、2017年12月2日(大阪)において、株式会社グローバルブランド主催の『0からの自社商品開発~中国OEMでブランディング~』に講師役として参加致しました。

https://www.globalbrand-seminar.com/china-1

株式会社グローバルブランドは、国内唯一のAmazon公認海外発送システムを提供する会社であると同時に、第一線で活躍するセラーであるため、毎回セミナーは大人気であり、今回も申し込みが30分かからず席が埋まってしまう状況でした。

弊事務所は今回のセミナーにて、「中国から仕入れたOEM商品を海外Amazonに販売する」といった販売スキームを想定して、考えられる税務上の論点を解説致しました。特に「輸入」に関しては、誤った取引をしてしまうと大きな損失が発生してしまう非常に重要な消費税の論点がありますので、注意されるようにして下さい。

以下、当日のプログラム内容です。

<SCENE1>
・今後の越境ECの勘所
・成功事例から見るリサーチ手法
・ブランディングのポイント

<SCENE2>
・税金減額!?OEM生産時の試作品開発時の税務上の取り扱い
・輸入消費税の仕入税額控除
・輸出時の消費税の取り扱い
・三国間貿易時の消費税法の取り扱い

<SCENE3>
・パネルディスカッション

関連記事