プレスリリース

『Payoneer社の為替手数料の特別優遇プログラム』のご紹介

  • 2017.12.15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この度、越境ECセラー様の為替手数料の削減に対応すべく、Payoneer社と提携して『特別優遇の為替手数料』のご紹介を開始致しました。

越境ECでは外貨口座の準備が必要不可欠です。例を挙げますと、Amazon.comに参入するには必ず米国国内の銀行口座を準備する必要がありますが、実際に米国内に銀行口座を開設するにはハードルが高くコストもかかるため、参入当初では米国内の銀行口座を保有するのは非常に難しいのが実情です。

このような問題を解決するサービスがPayoneer社のサービスです。
Payoneer社のサービスを利用する事で、『誰でも簡単に米国内の銀行口座を保有』する事が出来ます。

Payoneer社の為替手数料(USD⇒円換算)は通常2%となりますが、今回は特別に弊事務所限定で『個々人の取引規模に応じた特別為替手数料をご紹介』できるサービスを提供する事が可能となりました。

下記URLの「プレミアムプログラム-問い合わせ」ボタンより、必要事項を記入されますと、後日、Payoneer社の担当より連絡が入り、『小柴の紹介である旨』をお伝え頂ければ、特別為替手数料の交渉が可能となります。

https://register.payoneer.com/koshiba-kensuke/

本件の特別優遇の為替手数料のご紹介により、年間で約1.5百万円の為替手数料が削減された事例もあります。

弊事務所は、今後も越境ECセラー様のニーズに即したサービスにより皆様をサポートしてまいります。
宜しくお願い申し上げます。